ヤマダコーポレーション本社

ヤマダコーポレーション本社は大田区に建つ本社ビルで、旧本社ビルの耐震性能が低下している事から建替えに至りました。構造は鉄骨造3階建てで、傾斜地に建設されました。本来は鉄筋コンクリート造で建築予定でしたが、計画道路の中のジャンクションに掛かっていたため将来撤去が容易な鉄骨造となりました。室内の設計理念としては閉鎖的でない事務所空間で職員が解放的なれる空間を計画しました。仕上げは外壁をコスト追求による乾式の仕上げとしました。傾斜地ということから、建物内に土圧壁を鉄骨部分に干渉しないような工夫がなされています。

意匠設計
岩﨑堅一(東京都市大学名誉教授)・岩﨑建築研究室
構造設計
イシイアソシエイツ
施工監理
松井建設
所在地
東京都大田区

[建築概要]

主要用途
事務所
敷地面積
795㎡
建築面積
471㎡
延床面積
1,330㎡
階数
地上3階
構造
鉄骨造
工期
2015年6月