東京都市大学(旧・武蔵工業大学) 新建築学科棟 #4
2008年 日本建築学会賞(作品)受賞/
2009年 第50回BCS賞(建築業協会賞)受賞

東京都市大学(旧・武蔵工業大学)の新建築学科棟は鉄筋コンクリート造4階建てで、壁や間仕切りがほとんどない開放的な空間が特徴の施設です。
1階には、「デザインステージ」と名づけられた空間があり、製図室、展示会などフレキシブルに利用できる構造となっています。

意匠設計
岩﨑 堅一(東京都市大学名誉教授)・岩﨑建築研究室
構造設計
東急建設
イシイアソシエイツ
施工監理
東急建設
所在地
東京都世田谷区玉堤1-28-1

[建築概要]

主要用途
大学(建築学科棟)
敷地面積
23,971.15㎡
建築面積
1,384.42㎡
延床面積
3,724.62㎡
階数
地上4階
構造
鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
工期
2005年7月〜2006年7月